夏は放牧、冬は牛舎で

短角牛は、
夏は近くの山の放牧地に放牧されます。
青空の下で広い放牧地を牛たちは自由に歩きまわり、好きなだけおいしい草を食べてくらします。

そして秋が深まり、
放牧地の草が枯れてなくなる頃、
牛たちは山の放牧地から里の牛舎へ戻ります。
飼い主家族とともに冬を過ごします。


夏の放牧地
-------------------

繁殖農家の牛舎