カミサワグチ生活図鑑TOP



味噌汁ノート / 釜津田の小窓


ブログにて毎日お届けしている「釜津田の小窓」。
今年(2014年)は毎朝つくるお味噌汁をお送りしています。
毎日作るお味噌汁。あるものでササっとつくるお味噌汁。だからこそ、そこは旬が季節が見え隠れ―そんなこんなをテーマにした写真集です。
小さなお椀の中からこちらの季節の移り変わりを感じてもらえたらいいなと思っています。

毎日の写真はクリックするとすこしだけ大きくなりますよ。



6月のお味噌汁
嫁の休日
6月1日/6月はウルイと凍み豆腐のお椀から。 6月2日/ふたたびカブとカブの葉のお味噌汁。ハウスでつくったカブもそろそろ終わり。 6月3日/今日もウルイのお味噌汁。×凍み豆腐。 6月4日/春菊とネギのお味噌汁。あるもの椀。 6月5日/嫁の休日。 6月6日/カブとカブの葉っぱ。ハウスで収穫したカブはこれで終わり。 6月7日/曇天で少し肌寒。そんな朝の凍み凍み汁。
6月8日/久しぶりにふのり汁。丁度手に入れた菜っ葉(山東菜)とあわせてみる。 6月9日/ふたたび、肌寒い朝の凍み凍み汁。 6月10日/なめことお豆腐。なんとなく”基本”な朝。 6月11日/今日はワケェ(タモギタケ)のお味噌汁。もうそんな季節だなぁ! 6月12日/今日はミズと凍み豆腐。ミズは少し固めになってきました。 6月13日/今朝は少し暑いのでお豆腐とシソのお味噌汁。さっぱりですっきり椀。 6月14日/ミズ×凍み豆腐。
6月15日/ミズ×凍み豆腐2。 6月16日/キャベツと卵。卵はできるかぎりのふわふわ仕立て。ちなみに、後ろにちらりと写っているのはイワナの開き。山里な朝ごはん。 6月17日/豆腐とシソとミョウガとネギ。夏な香りのお味噌汁。 6月18日/焼きネギのお味噌汁。とろろ昆布をたっぷり載せて。 6月19日/大根と小松菜。シンプル イズ ザ ベスト。 6月20日/久しぶりの凍み凍み汁。梅雨時の肌寒い朝にはちょっぴりおいしい。 6月21日/大根とシソの葉。大根は厚めに切って、ほくほく食感をじんわり楽しむ。
6月22日/海辺の知り合いからワカメをいただいたので早速お椀に。ダシにジャガイモ、食感にカブ入り。 6月23日/昨日にひきつづきワカメのお味噌汁。肉厚ワカメをたっぷりの贅沢。 6月24日/寒めの朝の凍み凍み汁。 6月25日/ワカメ汁。今日は玉ねぎと。 6月26日/生豆腐とスナップえんどう。スナップえんどうはいよいよの初収穫もの。 6月27日/キャベツのお味噌汁南蛮添え。南蛮には「味噌汁に丁度いい辛さ」があるのだとかで、今ちょうどそんな時期。焼いてひたして楽しむお味噌汁の小技のひとつ。 6月28日/スナップエンドウと新じゃがのお味噌汁。ジャガイモはまだちっちゃいのだけど、いよいよそんな季節です。
一覧へ戻る ≫
6月29日/いよいよナスの収穫も。さっそくナスのお味噌汁。やわらかとろとろ初ものの味。油揚げとあわせて。 6月30日/シガワリ(絹さや)と新じゃが。うーん、うまうま!季節のお椀。